Menu

レビトラのジェネリックは即効性バツグン!

レビトラのジェネリック品紹介

レビトラの特徴である即効性は、同じ有効成分を使っているジェネリック品にも引き継がれています。
ジェネリック品は、新薬より格安で買えることから人気を集めています。
EDを長く付き合っていく男性にとって大きな救いです。

レビトラは2020年まで特許が認められているため、ジェネリック品が日本で発売されるのはまだ先のようです。
ですが海外ではレビトラのジェネリック品が多く存在していて、国自体で認められている医薬品のため安全性は確保されています。

【レビトラジェネリックの紹介】
◇バリフ
レビトラのジェネリック品で1番高い人気を誇っています。
1錠1,900円のレビトラに比べると、バリフは1錠190円ほどで買えるから、かなり格安です。
有効成分のバルデナフィルは20mg含まれているので、レビトラと同じ効果を持っています。

◇ブリトラ
レビトラは、ED治療薬のなかでもっとも即効性があると言われています。
ブリトラを服用する方で、最短15分で効果が現れた方もいました。
製造会社はセンチュアリンで、バルデナフィルは20mg含まれています。
1錠あたり191円で購入できます。

◇サビトラ
医薬品メーカーは、サバメディカです。
作用時間はレビトラと同じ、6~10時間とやや長めで体力によっては2回戦に臨むこともできます。
1錠179円とレビトラのジェネリック品としては、1番安いです。

ジェネリック品は、新薬を元に作られているから効果や服用方法は同じで、価格が違うだけです。
新薬は、成分から開発され莫大な費用と長い製作期間を経て誕生しました。
ジェネリック品の場合、製造期間やコストは大幅に抑えられているため、低価格で医薬品を販売できています。
ED治療薬を格安で購入するために、ジェネリック品を試してみましょう。